FC2ブログ

スポンサーサイト

Posted by webreborn on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地域の助産師さん1800人あまりのアンケート調査報告書を刊行しました

Posted by webreborn on 09.2012 REBORNからのお知らせ   0 comments
こんにちは、REBORNスタッフの白井千晶です。


地域の助産師さん1800人あまりのアンケート調査報告書を刊行しました。
『地域社会における助産師の活動に関する調査 報告書』

今現在、地域で活動している助産師さんの活動の概要のほか、
戦争中のこと、
開業助産師さんの仕事と育児の両立について、
印象的だったお産、
その土地の産育習俗など、
1800人あまりの回答をすべて掲載しています。


目次や入手方法など、詳しくはこちら(白井千晶サイト)をご覧下さい。
http://homepage2.nifty.com/~shirai/survey04/survey04.html
スポンサーサイト

きくちさかえさんがREBORNを卒業

Posted by webreborn on 09.2011 REBORNからのお知らせ   1 comments
このたび、REBORNができたときの「言いだしっぺ」でありずっとスタッフであったきくちさかえさんがREBORNを卒業し、OBになりましたのでご報告いたします。

REBORNは、きくちさんが河合に声をかけてくれて、2人でスタートしました。私にとって当時のきくちさんはお産ライターの先輩で、一緒に新しいことをはじめることにドキドキ、わくわくしたものです。2人のアドレス帳をバッ! と開いて、わかる限りの関心を示してくださりそうな方に「REBORN創刊のお知らせ」を発送したのが始まりです。

Windowsパソコンが爆発的に普及する前夜のことで、初期のREBORNは切り貼りで版下を作った紙のニュースレターでした。そして翌年「一周年記念に何かやろう」と「いいお産の日」というイベントを立ち上げ主催しました。このイベント企画は今も全国各地で、地域団体や助産師会などの手によりずっと続いていてうれしい限りです。

一方、私たちスタッフの方は子どもが本当に大きくなってきました。そしてきくちさんの息子さんがこの秋、ご結婚なさいました。これはREBORNスタッフの中で第一号です。ご親戚もいるハワイでの素敵な挙式だったそうです。そうした中、きくちさんは、現在は出産の仕事をされていない等の理由で、OBになることを希望 → このような形になりました。

きくちさんは自然出産に関する何冊もの著作、そしてREBORN紙の記事でもたくさんの女性を励ましてきましたし、そして、出産や赤ちゃんの写真は世に数あれど、きくちさんの写真は一目見たら忘れられないシャープな作品ばかりでした。彼女の魅力いっぱいのアートは、REBORNの紙面、画面を飾り続けくれました。

写真は、きくちさんの卒業記念に集まり、横浜の中華街で飲茶を楽しんだREBORNスタッフたち(左から北山、齊藤(熊手)、河合、きくち、三宅、宮下)。
20111109chinatown

来年は20周年を迎えるREBORN。活動がホントに長くなりましたけれど、みんなそれぞれに忙しくなってしまいましたけれど、今も変わらずお産や自然が大好きなスタッフたちです。OBのきくち共々、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

(河合)

◆メッセージ きくちさかえより ◆

2011年9月末に、リボーンを卒業することになりました。1993年から丸18年間関わってきました。
子どもたちに卒業があるように、大人も1つのフィールドから次へ移行するステップがあってもいいなあと、思っていました。
今年は子育ても卒業し、「きくちさかえ」も卒業いたしました。
リボーンは2012年9月、20周年を迎えます。多くの方々に支えられてきたからこそ迎えられる成人式です。今後とも、どうぞリボーンをよろしくお願いいたします。

菊地栄

スタッフ白井千晶の「自転車日記」をこちらに引っ越しました

Posted by webreborn on 15.2011 REBORNからのお知らせ   0 comments
こんにちは、スタッフの白井千晶です。

REBORNサイト内にありました「自転車日記」は、こちらのブログにお引っ越ししました。

引き続き、よろしくお願い致します。

産院リスト、これまでありがとうございました

Posted by webreborn on 16.2011 REBORNからのお知らせ   0 comments
REBORN 産院リストでお世話になった皆様


お世話になっております。
REBORNスタッフの明石と申します。

先日、旧REBORNサイトにあった「REBORN産院リスト」の閉鎖に関する
お知らせ葉書を、掲載させていただいていた各施設に送らせていただきました。

REBORN産院リストとは、
REBORNが独自に設定した掲載基準を満たしていて、
なおかつ情報の公開に同意していただいた出産施設(病院・助産院)の情報を
掲載し、産む場所を求める女性たちに参考にしてもらおうというものでした。


掲載に関し、これまでお世話になった皆様、
情報の公開に対してご理解をいただき、
多くのご協力をいただきまして、ありがとうございました。

更新作業が滞り、古い情報がそのままになっていたことで、
ご迷惑をおかけしたこともあると思います。
この場を借りまして、お詫び申し上げます。

REBORN産院リストは閉鎖になりましたが、
REBORNは新しいブログや、このメーリングリストの中で、
これからも医療者と産む女性たちをつなげるための
さまざまな取り組みをしていきます。

これからも、REBORNをどうぞよろしくお願いいたします。
REBORN産院リスト終了画面

(REBORN 明石千鶴)

冨田江里子さん帰国

Posted by webreborn on 16.2011 REBORNからのお知らせ   0 comments
フィリピンで貧しい母子のための無料診療所を開設している
助産師・冨田江里子さんが、今年も6月17日から7月20日までの予定で帰国されます。

この機会に、冨田さんをお招きして
お話会を開催されてみてはいかがですか?

先進国の影響が、善意の支援が
貧しい国の人々にもたらす問題を
多くの人に知ってもらいたい。

彼らからもらう元気を日本の人々に届けたい。

冨田さんのお話会、お勧めです!!

フィリピン、貧しい母子のためのクリニックより
http://blogs.yahoo.co.jp/barnabaseriko






(REBORN・宮下真沙美)
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。