FC2ブログ

スポンサーサイト

Posted by webreborn on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きくちさかえさんがREBORNを卒業

Posted by webreborn on 09.2011 REBORNからのお知らせ   1 comments
このたび、REBORNができたときの「言いだしっぺ」でありずっとスタッフであったきくちさかえさんがREBORNを卒業し、OBになりましたのでご報告いたします。

REBORNは、きくちさんが河合に声をかけてくれて、2人でスタートしました。私にとって当時のきくちさんはお産ライターの先輩で、一緒に新しいことをはじめることにドキドキ、わくわくしたものです。2人のアドレス帳をバッ! と開いて、わかる限りの関心を示してくださりそうな方に「REBORN創刊のお知らせ」を発送したのが始まりです。

Windowsパソコンが爆発的に普及する前夜のことで、初期のREBORNは切り貼りで版下を作った紙のニュースレターでした。そして翌年「一周年記念に何かやろう」と「いいお産の日」というイベントを立ち上げ主催しました。このイベント企画は今も全国各地で、地域団体や助産師会などの手によりずっと続いていてうれしい限りです。

一方、私たちスタッフの方は子どもが本当に大きくなってきました。そしてきくちさんの息子さんがこの秋、ご結婚なさいました。これはREBORNスタッフの中で第一号です。ご親戚もいるハワイでの素敵な挙式だったそうです。そうした中、きくちさんは、現在は出産の仕事をされていない等の理由で、OBになることを希望 → このような形になりました。

きくちさんは自然出産に関する何冊もの著作、そしてREBORN紙の記事でもたくさんの女性を励ましてきましたし、そして、出産や赤ちゃんの写真は世に数あれど、きくちさんの写真は一目見たら忘れられないシャープな作品ばかりでした。彼女の魅力いっぱいのアートは、REBORNの紙面、画面を飾り続けくれました。

写真は、きくちさんの卒業記念に集まり、横浜の中華街で飲茶を楽しんだREBORNスタッフたち(左から北山、齊藤(熊手)、河合、きくち、三宅、宮下)。
20111109chinatown

来年は20周年を迎えるREBORN。活動がホントに長くなりましたけれど、みんなそれぞれに忙しくなってしまいましたけれど、今も変わらずお産や自然が大好きなスタッフたちです。OBのきくち共々、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

(河合)

◆メッセージ きくちさかえより ◆

2011年9月末に、リボーンを卒業することになりました。1993年から丸18年間関わってきました。
子どもたちに卒業があるように、大人も1つのフィールドから次へ移行するステップがあってもいいなあと、思っていました。
今年は子育ても卒業し、「きくちさかえ」も卒業いたしました。
リボーンは2012年9月、20周年を迎えます。多くの方々に支えられてきたからこそ迎えられる成人式です。今後とも、どうぞリボーンをよろしくお願いいたします。

菊地栄

スポンサーサイト

このコメントは管理者の承認待ちです
2013.01.02 12:43 | | # [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。